So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
キャサリン・ガーベラ ブログトップ

大富豪の隠された天使 [キャサリン・ガーベラ]

SHALOCKMEMO1428
大富豪の隠された天使 His Instant Heir
( Baby Business 1 ) 2013」
キャサリン・ガーベラ 土屋 恵





 原題は「彼の瞬時の後継者」
 ヒロイン:キャリ・チャンドラー(?歳)/「インフィニティ・ゲームズ」重役,チャンドラー姉妹の三女/ブロンドの髪,矢車草色(青)の瞳/
 ヒーロー:デクラン(デック)・モントローズ(35歳)/「プレイトーン・ゲームズ」重役,モントローズ家の養子/赤茶色の髪,ダークブラウンの瞳,広い肩幅,引き締まった腰回り,身長190センチ/
 敵対するチャンドラー家とモントローズ家,シェークスピア張りの設定の3部作です。チャンドラー家の3姉妹,エマ,ジェシー,キャリがヒロインとなります。一方のモントローズ家は養子のデック,その従兄弟のケルとアランがいますが,モントローズ家の「プレイトーン・ゲームズ」がチャンドラー家の「インフィニティ・ゲームズ」を買収したところからシリーズがスタートします。本作はその第1巻。連続して翻訳が出るといいのですが・・・。第2作は「Bound by a Child 2014」,最終巻は「For Her Son's Sake 2014」となります。ヒロインは末娘のキャリ・チャンドラー,ヒーローはデクラン・モントローズ。1年半前キャリとデックは偶然一夜を共にし,キャリは息子のDJ(デクラン・ジュニア)を出産し,現在9カ月。キャリはDJの父親を姉たちにも明かしていませんでした。もちろんデックにも。会社が敵対するプレイトーンに買収され,それは良家の祖父たちの時代から始まった敵対関係で根深いものがあったため,自社の従業員たちがひどい目に遭わないよう交渉するように言われたのがキャリでした。モントローズ家の代表は勿論デック。会社のことだけでなく,キャリはプライベートなこと,つまり息子の父親がデックであることをも告げなければなりません。デックは会社での交渉の後キャリを食事に誘います。デックは1年半前よりもキャリに強い魅力を感じてしまいます。そして食事後についにキャリはデックにDJのことを打ち明けます。ここのところはもうちょっと引っ張るのかなと思いましたが意外とあっさりと言ってしまったキャリ。二人の関係がDJも巻き込んで次第に複雑になっていきます。「サイボーグ」などと呼ばれ企業買収をして冷酷に経営再建を実行してきたデック。従業員たちと家族のような関係の企業経営をしてきたキャリたち。そして祖父がチャンドラー家から追い出されて恨みを持ち続けるモントローズ家のケルとは異なり,自分が養子であったことから必ずしもチャンドラー家を恨んではいなかったデックが,モントローズ家の急先鋒にならなければならないという皮肉。この複雑に絡み合った人間関係の中で,デックとキャリの愛は深まっていきます。互いに家を選ぶか,相手を選ぶかという究極の選択の時は次第に近づいて行きます。第12章の冒頭あたりで,読者としては二人の間にDJという存在があることを公表したら良いのにと思わざるを得ませんが,反って二人の気持ちの強さが試されてしまうことになることにまだ,二人の気持ちが固まっていないのだろうなという予想も立ちます。さて,二人はどんな結論を出すのでしょうか・・・。
 家族向けの車としてポルシェのカイエンというSUV車が紹介されていました。マセラティから乗り換えたデックの家族への思いの象徴として使われています。車を変えることが決意の証拠としているところがうまいですね。ヒロインの年齢は本作ではみつけられませんでしたが,シリーズの中で,三人の関係で分かってくるのかも知れません。ちなみにデックと従兄弟のアランは同い年のようです。原題の「instant」は広い意味を持つ言葉なので直訳的にしてみましたが,もちろんDJのことを指し,一夜でできたぐらいの意味ではないかと思います。そしてなんとキャサリン・ガーベラの作品は本作が初読了本だったんですね。これまでにも読みかけが数多く,読了に至っていなかったことが分かりました。ふーっ。


タグ:ディザイア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
キャサリン・ガーベラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。