So-net無料ブログ作成
ジェニー・ルーカス ブログトップ
- | 次の10件

傷だらけの純愛 [ジェニー・ルーカス]

SHALOCKMEMO721
傷だらけの純愛 (ウルフたちの肖像 7) Forgotten Daughter 2011」
ジェニー・ルーカス 山科みずき





ウルフたちの肖像第7作。兄弟たちの唯一の女性アナベルがヒロイン。あの日なぜ父親が亡くなったのかのキーパーソンとなるアナベル。あの日のことが追憶として語られる。その後写真の勉強をして世界を駆け回るカメラマンとなったアナベル。しかし,父に裏切られただけでなくその後写真家の師匠にも裏切られ,男性を全く信用しなくなったアナベル。いつもカメラのレンズの後ろに隠れるようにして生きてきたアナベルは,プレイボーイとして名高い実業家のステファノ・コルテスをカメラに収めて取材するという機会を得る。周囲の人々にも十分気をつけるように注意されていたアナベルだが,ステファノの魅力はアナベルをもやはり虜にしてしまう。しかし,いずれステファノとの関係は永続的なものではないという思いで,予定より早くステファノの元を去るアナベル。初めに撮りためた写真をステファノに貶され,最後の数日で撮ったものをステファノに見せたときの変化に,アナベルはその写真の中心にいつもステファノがいることに気づいていた。撮る側の変化か,それを生き生きしていると感じた見る側の変化か,それはとても微妙な問題だと思うが,いずれにしても互いの魅力に十分に気づいた二人が,どんな形で物語を終えるのか,その興味だけでも本作を引っ張っていけると思う。次のシリーズ最終作に登場するジェイコブとモリーも若干顔を見せ,いよいよ兄弟たちが集まるのだろうと期待を持たせる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
- | 次の10件 ジェニー・ルーカス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。