So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

出会いは嵐のように [アネット・ブロードリック]

SHALOCKMEMO1433
出会いは嵐のように Courtship Texas Style !
( キャラウェイ・ダンディーズ 2 ) 1992」
アネット・ブロードリック 河まさ子




HQB-325
10.09/¥650/205p

P-057
97.10/¥683/156p
D-0530
93.11/¥622/156p


 原題は「テキサス式求愛」
 ヒロイン:ジャニン・タルボット(?歳)/幼稚園教諭/赤みがかった茶色の髪,緑の目,長いまつげ,すらりと伸びた脚,色白でちょっとのことでも赤くなる/
 ヒーロー:キャメロン(キャム)・キャラウェイ(34歳)/弁護士/がっしりとした肩幅,すらりとした長身,引き締まった腰,長い脚,ブルーの目/
 前作から4年後です。あのトニーが18歳になりすっかり大人になって終末で登場します。シリーズの続編での活躍が期待されるイケメンですね。さて,本作のヒーローは次男のキャメロン(キャム)。妻を忌まわしい事故で亡くし,一人娘トリーシャを叔母のレティに預けながら懸命に働いています。トリーシャは両親と暮らせないこともあり,小学校に上がる前の面接であまり友達と遊べない子になっていることがわかり,就学前教育的に附属幼稚園に通うことになりました。そのことをキャムはレティ叔母に知らされていませんでした。大嵐がやって来た日,父子家庭であることを知ったトリーシャの担任のジャニン・タルボットは父親にもっと娘と過ごす時間を持つべきだと注意すべく,サークルC牧場を訪れます。この気の強さがジャニンの赤みがかった茶色の髪という表現で暗示されています。赤毛は気が強いというのは,いわばハーレクイン作品のステレオタイプです。妻を失ったという苦しみから逃れるため仕事に邁進していたキャムにとって,初めて出会ったジャニンに女性としての魅力を感じたのは実に5年ぶりのことでした。しかし,自分の父親として対応が悪いと指摘されたキャムはジャニンに「お高くとまった先生に子供の育て方についてとやかく言われる筋合いはありません」と言い返してしまいます。テキサス中で尊敬と評判を得ているキャラウェイ家に対して昂然と非難の言葉を口にできる女性など今まで経験がなかったからです。ジャニンにとっては何家であろうが子供のことが優先するという考え方は,自信の生い立ちと深い関係がありました。家族の愛を知らずに育った,そして自信が女性として大きな秘密を抱えている彼女にとって,子供に対する愛情だけが,しかも愛らしいトリーシャには他のクラスの子供以上の愛情を感じていたのです。町に戻る途中の橋が洪水で流されてしまい,帰るに帰れなくなったジャニンは再びずぶ濡れになりながら牧場に戻り,言い過ぎたと反省していたキャムから謝罪の言葉と手厚い世話を受け,一発でキャムの魅力に参ってしまいます。別ルートで帰ってきた弟のコーディは,以前からキャラウェイ家を襲った事件を調べており,時丁度にジャニンという新たな女性が現れたことに疑いを抱きますが,ちょっと言葉を交わすだけでジャニンに対する疑いを捨てるのでした。牧場に落ち着いたジャニンとキャムは互いの生い立ちを打ち明けあい,子供に対する愛情の深いジャニンにますます引かれていくキャム。あのレティ叔母でさえジャニンを気に入ったようです。かつて父親にも恋人にも去られてしまった経験を持つジャニンはどうしてもあのことをキャムに打ち明けることはできなかったのです。その後二人の間が急速に近づくものの,一定の距離を保ったまま数日が過ぎ,やっと家に帰ることになったジャニン。そして夏休み中牧場でトリーシャやキャムと過ごすことで,一時は自分もキャラウェイ家で家族のような存在になったと思いかけた時,キャムをすっかり愛してしまったことに気づきます。しかし結婚して多くの子供が欲しいと言われたことで,愛するがゆえに結婚はできないと頑なに申し出を断るジャニンに,キャムは違和感を感じますが,何か他の話せない理由があるのかも知れないと無理強いはしませんでした。しかし,ジャニンの家を訪れたキャムが急に倒れてしまい,1週間以上にわたってジャニンはキャムの看病に明け暮れることになります。インフルエンザの症状と働き過ぎによる過労で倒れたキャムを世話することでジャニンは幸せを感じていました。そして病が治りかけたとき二人は寝ぼけた状態で愛を交わすことになっていくのです。アリソンとコールの間に,ケイティの後に更に双子が産まれトニーを含め4人の子持ちになった兄夫婦の産院をジャニンを連れて訪れたキャムはそこで初めてジャニンが結婚を断る理由を知るのですが・・・。
 キャラウェイ家を襲う不幸の原因は次作,最終巻に持ち越されてあまり事件解明へのヒントは示されていませんので,3男コーディがおそらく大活躍するのでしょう。3部作以外に関連作がたくさん描かれているこのシリーズ。「テキサス式」というキーワードで広がりをもった好シリーズです。


タグ:ディザイア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。