So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

プリンスの甘い罠 [ルーシー・モンロー]

SHALOCKMEMO1388
プリンスの甘い罠 The Prince's Virgin Wife
(三つのティアラ 1) 2006」
ルーシー・モンロー 青海まこ




PB-189
17.01/¥700/156p

R-2208
07.07/¥680/156p


 原題は「王子の無垢な妻」
 ヒロイン:マギー・トムソン(26歳)/家政婦,幼児教育専攻の学生/平凡で美人でもない,家事能力が高く,家庭的,保育園を経営する夢を持つ/
 ヒーロー:トマソ・スコルソリーニ(30歳)/イゾレ・ディ・レ国王子(次男),「スコルソリーニ採鉱。宝石加工」経営/黒い髪,ミケランジェロの彫刻のような顔,天使も顔負けの青い瞳,長身で浅黒く魅力的な男性/
 ルーシー・モンローの「ロイヤル・ブライド」シリーズの中のイゾレ・ディ・レ国シリーズ「三つのティアラ」がPB版での再刊が始まりました。全8巻中の中程の3~5巻のミニ・シリーズとなります。2007年7月から9月にHQ_Romanceで刊行され,再刊が待たれていた傑作シリーズです。作者お得意の身分違いの恋物語。本作は3王子の次男トマソがヒーローです。舞台となる王国イゾレ・ディ・レという名前はイタリア人の王国で,「王家の島々」という意味だそうですが,綴りは?。本作ではあまり風景が出てきませんので,はっきりは分かりませんでした。シリーズ全体を読めば分かるのかも知れませんね。
 さて,本作ですが家政婦としてバイトしていた先のトムに憧れたマギーですが,迫られたときにビビってしまい,結局トムは超美人リアナと結婚することになり,居づらくなって逃げだしてしまったのが6年前でした。今回2人の子供のナニーを依頼されて行ってみると超かわいい子たち。しかもすぐに懐いてくれたので面倒を見たくなってしまうマギーでした。雇い主が現れぬまま寝ていると子供たちが自分の寝ているベッドに次々にやって来てしまい眠ってしまいます。これでは自分が眠れないと留守の雇い主の部屋のベッドで寝ていると,なんとも官能的な夢を見てしまいます。そこに酔って帰ってきた雇い主が自分のベッドでマギーが寝ており,しかも自分を誘うではありませんか。もともとマギーには自分の正体を知らせずにただの大学院生としか名告っていなかった自分の名前を呼びながら抱きついてくるマギーに,しめしめ顔のトマソでした。翌朝,トマソに気付いたマギーは,トムとトマソが同一人物だということに愕然とします。しかも自分からトマソを求めてしまったことにも・・・。昨夜の関係の結果妊娠したかも知れない。だから結婚しようとトマソに言われたマギーですが,もちろんそんな理由で一生添い遂げる相手として認めてしまうわけにはいきません。特に美人でもない,しかも元家政婦だった自分と王子との身分違いの関係など,あり得ませんし,相手は自分を子守で使用人としか思っていないのですから,利用されるためだけの結婚などプライドが許しません。しかも相手はかつて愛した女性がいたことをマギーは知っており,2人の愛らしい子供たちから離れるのも耐えられません。両親を失ったマギーは独りぼっちであり,家族と呼べる人たちとの生活を渇望していたからでした。紆余曲折があり,トマソの義姉で皇太子妃のテレーザとはすっかり気があったマギー。いつかはトマソも自分を愛してくれるようになるかも知れないと結婚を承諾するのですが・・・。イゾレ・ディ・レでの国王やトマソの兄弟たちからのテストのような質問にも,しっかりと答えていきます。愛情深く真摯に家族を求めていき,相手が王侯であっても時には毅然とした態度で自分の考えを話すマギーの切ないトマソへの愛が溢れたシンデレラストーリーです。


タグ:ロマンス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。