So-net無料ブログ作成

億万長者と無垢な家政婦 [ジェニー・ルーカス]

SHALOCKMEMO1364
億万長者と無垢な家政婦 Sensible Housekeeper, Scandalously Pregnant
( Unexpected Babies 6 ) 2010」
ジェニー・ルーカス 杉本ユミ





 原題は「思慮深い家政婦はスキャンダラスな妊婦」
 ヒロイン:ルイーザ・グレイ(28歳)/家政婦/飾り気がなく,きちんとしていて地味,家事に有能,自分の感情は決して話さない,美しさを眼鏡と野暮ったい服の奥に隠す,黒く縁取られた大きな瞳,ほっそりした体,茶色い髪(濃い蜂蜜色の髪)/
 ヒーロー:ラファエル・クルス(38歳)/投資会社オーナー,アルゼンチン人/長身,広い肩,隆々とした筋肉,スタイリッシュな外見,黒髪,鋭い頬骨,高い鼻,日に焼けたオリーブ色の肌,明るい灰色の瞳/
 2010-2011年の作品の更新で,家政婦ものだということと,表紙イメージの美しさから興味を持ち手にしてみました。大正解でした。家政婦もの,清掃婦ものはシンデレラストーリーとしては設定が容易ですが,ヒーロー,ヒロインの人物造型が作品の質の善し悪しを決めると言っても過言ではないと思います。そういう点では,本作はなんと言ってもヒロイン,ルイーザ・グレイが全体を引っ張って,充実感,読後感を素晴らしいものにしてくれます。シンデレラストーリーというとヒロインの成長譚となりがちですが,本作は完成された大人のヒロインがヒーローを如何に変えていくかという逆成長譚というべきものになっているところに捻りの素晴らしさを感じます。常日頃は家政婦という日常でも華やかなハウスパーティでも,できるだけ目立たないでいようとする存在ですが,一端着飾ってみるとその美貌が光ってヒーローをメロメロにさせていくというパターンは踏襲しています。さらに抜群の家事能力,お店が開けるほどの料理の能力,さらには執事学校まで出ている客あしらいを含めた家事全般に精通したヒロイン,ルイーザが自分にとっては如何に重要な存在かということに気付かない富豪のラファエルを愛してしまい,ついにヒーローの誘惑に負け一夜を過ごしたのち,如何にヒーローの愛を獲得するために自分の能力と知性を発揮していくかという愛の物語です。脇役として,姉の婚約者を奪い,さらに傷ついて帰ってきた姉に対して余計なことをしてヒーローに居場所を知らせるという憎めない存在としてルイーザの妹ケイティ,そしてラファエルのボディガードでありながらルイーザを尊敬するエヴァン・ジョーンズ,ヒーローからその存在を認められていない母親のアグスティナなど,さらにはラファエルのライバルで女たらしのノヴロス,ラファエルのデート相手で頭空っぽのドミニクなど数を絞ったユニークな面々が登場し,二人の関係に微妙な影響を及ぼしていきます。
 日本語では家政婦としていますが,ハウスキーパーとはまさに家を舞台にした芸術家なのだということを納得させられる職業なのだなということが本作を読めば分かります。ジェニー・ルーカス作品はそれほど読んでいませんが,イチオシの作品です。


タグ:ロマンス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。