So-net無料ブログ作成

花嫁失格 [メイシー・イエーツ]

SHALOCKMEMO846
花嫁失格 One Night to Risk it All 2014」
メイシー・イエーツ 片桐ゆか





カンヌで友人とブティックを経営するレイチェル・ホルトはアメリカの裕福な家庭の令嬢で,婚約者のアイアスとの結婚を間近に控え,独身最後の休暇をコルフ島楽しんでいた。そのとき,ふと目にとまったのは上半身裸でヨットのデッキを掃除している男性だった。友人に背中を押されながら勇気を出して男性に声を掛けたレイチェルは,その男性アレックスに惹かれている自分に驚いた。若い頃,羽目を外しすぎて痛い目に遭った経験を持つレイチェルは,その後10年以上も男性との深い関係をすることなく,ひたすら良い娘でいようと心がけてきた。そんな生活から自分らしさを取り戻させてくれたのがアレックスだった。1カ月後の結婚式当日,レイチェルは妊娠検査薬を手に部屋で迷っていた。このまま何もなかったことにして結婚式を挙げてしまおうか,妊娠を確認しようかと。その時,部屋をノックして入ってきたのはアレックスだった。アレックスの言うまま妊娠検査キットで確認したレイチェルは自分の妊娠を知り,アレックスに手を引かれて結婚式場を逃げ出したのだった。コルフ島のアレックスの家に隠れ,アレックスから結婚しようと迫られたレイチェルだったが,プロポーズを断るレイチェル。レイチェルは自分が若い頃と同じ衝動的な行動をしてしまったことに深く傷つき,こんな自分を許せなくなっていたのだった。アレックスもまた犯罪に手を染めていた父とその犠牲になった母の存在を忘れることが出来ず,誰も愛せない,どう愛していいかわからないで人生を送ってきたのだった。ただ,自分の子供に自分のような生活をさせたくないという思いだけは強く,レイチェルと子供を守りたいという切ない気持ちを持っていたのだった。
レイチェルと結婚する予定だったアイアスはレイチェルの妹リアと結婚し,二人は愛し合っていて幸せだという。リアの気持ちに気づけないでいたレイチェルは二人が幸せなことを喜んでいた。そして自分以外の人と生涯を共にしようとする気がないというアレックスの言葉を信じようと思い,ついに結婚を承諾する。そして二人の結婚式の当日,アイアスの姿を見たアレックスは,これまでアイアスを憎んでいたと思っていた自分が,アイアスが悪いのではなく,自分に愛がないから自分が悪いのだと言うことに気づかされる。またもや結婚式を,今度はアレックスの事情で取りやめにしてしまう二人。アメリカに戻ったレイチェルはリアとアイアスと生活し,自分のお腹の中で成長する子供のことを考えながら,なぜアレックスが人を愛せないのかと考え続けていた。二週間後,突然アレックスが現れる。自分のこれまでの生活を振り返り,自分が愛を知らなかったのは認めた上で,不完全な自分でもレイチェルなしには生きていけないことに気づいたこと,そしてそんな不完全な自分でよければ,もう一度自分と一生を共にして欲しいと訴えるアレックス。
愛の描写が多いにもかかわらず,なんとなく自分らしさを取り戻していく二人の愛らしさが伝わってきて微笑ましく,二人の心の成長が存分に描かれた秀作です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。