So-net無料ブログ作成
スーザン・ジェイムズ ブログトップ

庭師の娘の初恋 [スーザン・ジェイムズ]

SHALOCKMEMO792
庭師の娘の初恋 The Theotokis Inheritance 2012」
スーザン・ジェイムズ 茅野久枝





「とぎれたはずの初恋の糸,たぐり寄せれば,そこには彼が・・・」と紹介されている本作のテーマ。イギリスのドーセット州の田舎の邸宅をめぐって繰り広げられる静かで淡々と,美しく初恋が実を結んでいくまでを描いた絵画のような一作です。少女の頃,邸宅の庭師をしていた父親と離れに住んでいたヘレナは,本邸に住んでいたオスカーの大叔母イゾベルが亡くなり,遺産を甥のオスカーと自分とに半分ずつ残したことを弁護士から伝えられます。ただし一年間は屋敷を他の人に売らないようにとの条件つきで。ロンドンでの仕事を整理して屋敷に住むことにしたヘレナ。ギリシアを本拠にしているオスカーも時々やってきて時に屋敷の将来についてヘレナと話し合ったりしています。ロンドンからの引っ越しの日突然故障するヘレナの車。その時オスカーが車の窓をたたき,着々と修理の手配や荷物の積み込みをしたりと,次第に少年少女の頃の二人の関係を思い出させようとするかのような機会をさりげなく作ったりするのでした。すでに,オスカーはヘレナとの将来を考えていたのですが,ヘレナの気持ちが自分に向くまで焦らずに行動しようとしていたのでした。ヘレナもまた,オスカーが自分の元を去ったときから,二人の愛は実らないけれども美しい思い出として大切にしたと考えていたのです。そして,またオスカーが自分を求めてくれないかという密かな期待もしていたものの,テオトイス帝国を支配してる大富豪のオスカーが何も持たない自分を求めてくれるはずがないとも思っていました。数日の休暇を過ごそうと,ギリシアの島に二人は出かけます。思い出作りと覚悟していたヘレナはオスカーが部屋を一つしか取っていなかったことにも驚かず,二人は互いに求め合うままに関係を深めるのでした。イギリスへ戻った二人の元に,オスカーのギリシアの父が危篤である報が入ります。数日後ロンドンの友達から就職先の募集要項が送られてきます。そろそろ自分の行き先を決めなければと考えていたヘレナは,電話してきたオスカーにそのことを話しますが,自分が帰るまで返事を待って欲しいと言われます。数日後帰ってきたオスカーは,ヘレナに思いがけないことを提案するのでした。
美しく優しいヘレナが,初恋の人オスカーと静かにゆっくりと愛を確認し合う大人のロマンス物語です。物語の流れがとても自然で,大きな出来事もないのに,目を離すことができずに一気に読めてしまう秀作です。おすすめの一作。


スーザン・ジェイムズ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。