So-net無料ブログ作成
シェリル・ホルト ブログトップ

激情のパレット [シェリル・ホルト]

SHALOCKMEMO565
激情のパレット Absolute Pleasure 2003」
シェリル・ホルト 佐藤志緒





 音楽家や画家など芸術にかかわる仕事をする人物をヒーロー,ヒロインにしたロマンスは,たくさん書かれているのでしょうが,この作品のように,細部にわたって作品制作の場面や,画家の心情,モデルとなるヒロインの心の動き,さらには,パトロネージの問題などを描き切った作品は,そんなにないのではないかと思います。623ページという大部の中に,まさに作品制作やヒーロー・ヒロインの心の動きにこれほどのページを割いている,また,割けるのは,筆者がかなり芸術,画家としての仕事を体験しているとしか思えません。
 また,作家として,暗黒の心情をあまり描きすぎると,作品として面白みに欠けてしまい,ロマンスとして,ましてやヒストリカルとしては成立しにくくなると思われますが,本書では,絵師と庶子,という語呂合わせのように,ヒーローの役割をうまく生かして,暗くならずにヒーローの心情を描ききり,さらにはユーモラスな雰囲気さえ感じさせることに成功しています。
 大部のため読了までに時間はかかりますが,損した感じを抱かせない,かえって長編であるがゆえに得した感を感じさせる,印象に残る一冊です。


シェリル・ホルト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。