So-net無料ブログ作成
ジュリア・ロンドン ブログトップ

危険な公爵を夫にする方法 [ジュリア・ロンドン]

SHALOCKMEMO425
危険な公爵を夫にする方法 The Hazards of Hunting a Duke 2006 Desperate Debutantes series 1」
ジュリア・ロンドン Julia London (Dinah Dinwiddie) julialondon.com



[bk1][7&Y][Amazon]





自身のホームページに「すべての女性と数人の男性のための小説」という標語を掲げているジュリア・ロンドンの本邦初訳作品。



母が亡くなり,後ろ盾が無くなった令嬢たちが,自らの才覚と男性との出会いによって幸せをつかんでいく3部作の第1作。2作目,3作目もラズベリーブックスから翻訳されるだろう。
ピングリー伯爵令嬢エヴァとその妹フィービー,いとこのグリアは父を亡くした後,母と再婚相手ダウニー子爵とともに暮らしていたが,母カサンドラの死後,後ろ盾を失い,ダウニー子爵から誰でもいいから早く嫁ぐようにせっつかれる。
一方,ミドルトン侯爵ジェイリッドはレドフォード公爵家の跡取りであり,愛情を感じない父親から早く身を固めて跡継ぎを設けるようせっつかれている。そんな二人の利害が一致し便宜的な結婚をすることに。
結婚後,相性の良さを二人は感じるものの,気持ちはすれ違い,エヴァたちは実家に帰宅する。離れている間に,ミドルトン侯爵はエヴァを迎えに行く準備を整え,ついに二人の気持ちがかみ合う。



令嬢エヴァのしっかりした考えや,当時のレディの生き方をはるかに超えるたくましさなど,現代に通じる警句がちりばめられたブラックユーモアにあふれた作品。
2作目 The Perils of Pursuing a Prince はグリアがヒロイン。
3作目 The Dangers of Deceiving a Viscount はフィービーがヒロインになっているらしい。


ジュリア・ロンドン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。