So-net無料ブログ作成

逃げだした愛人 [ジュリア・ジェイムズ]

SHALOCKMEMO1422
逃げだした愛人 The Greek's Million-Dollar Baby Bargain 2009」
ジュリア・ジェイムズ 茅野久枝




K-454
17.02/¥670/156p

R-2433
09.11/¥690/156p


 原題は「ギリシア富豪の百万ドルの赤ん坊取引」
 舞台:ロンドン,ギリシアのソスピリス島,パリ,ノルマンディー ヒロイン:アン・ターナー(?歳)/慈善団体職員/金色に輝く髪,長いまつげ,灰色の目,ほっそりした体の曲線,長い脚,整った上品な顔/
 ヒーロー:ニコス・セアキス(30代)/実業家/身長180センチ,黒い髪,漆黒の猛禽類のような目,鋭くとがった鼻,高くせり上がった頬骨,がっしりとした顎,ギリシアの神像のような美しい体躯/
 原題では百万ドルとなっていますが,実際にニコスがアンに差し出した小切手は百万ポンド(80万ドルほど)。ヒロインのアンは慈善団体職員とありますが,ニコスがロンドンのアンのアパートに訪ねたときは自らが慈善の対象になるような貧相なアパート暮らしをしていたようです。冒頭を読む段階ではこれにかなり違和感を感じました。その答えは14章で登場します。
 11章でアン,ニコス,アリの三人はパリの遊園地に出かけますが,これって,パリのディズニーランドでしょうか。ちなみにパリのディズニーにはどんなアトラクションがあるのか調べてみると,TDLと同じようなスペース・マウンテンやビッグサンダー・マウンテン,イッツ・ア・スモール・ワールドのようなものの他に,さすがフランスらしく,ジュール・ベルヌの海底二万哩をテーマにした船やイギリスのアーサー王を題材にしたランスロットのカルーセルというメリーゴーランドなど,ヨーロッパの有名どころを元にしたものなどが特徴となっているようです。
 孤児としていくつかの里親の元をたらい回しにされ,しかも最後の家では里親である父親から暴行を受け続けた姉カーラ。妹を守るためには14歳だったカーラにはそれしか方法がなかったのです。そんな姉妹の秘密をパリで食事をしているときに聞き知ったニコスは,アンへの思いを吐露するのでした。初めからアンを憎むことで弟を失った原因になったカーラへの憎しみをアンにぶつけてきたニコスですが,それはアンへの欲望から愛へと変わる瞬間です。自分に身を投げ出そうとしたカーラがそれを断るとたちまち弟アンドレアスへと矛先を転じた経験から,身持ちの悪い欲に取り憑かれた女性と思ってきて,それは百万ポンドを受け取ったアンも同じだと思い込んでいたニコスは,二人の生い立ちを聞いて,自分が何不自由なく暮らしてきたことへの罪悪感へと変化していきます。そして,自分の引き留めを断ってロンドンに帰ってしまったアンに怒りをぶちまけようと訪ねたロンドンのアパートで,ニコスは驚くべきアンの「仕事」を聞くのでした。
 まさに天使のようなアンの生き方です。神像のようなヒーローと天使のようなヒロイン。ニコスの母ソフィアの落ち着いてやさしい生き方や姉夫婦の子アリの無邪気な言動も心地よく,読者の笑みを誘います。まさにロマンス小説の王道を行くイチオシ作品です。


タグ:ロマンス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。