So-net無料ブログ作成

億万長者と秘密の愛し子 [アンドレア・ローレンス]

SHALOCKMEMO1414
億万長者と秘密の愛し子 The CEO's Unexpected Child
( Billionaires and Babies 68 ) 2016」
アンドレア・ローレンス 湯川杏奈





 原題は「CEOの予想外の赤ちゃん」
 ヒロイン:クレア・マリアンヌ・ローソン・ダグラス(?歳)/美術館のキュレーター,高校の成績はクラストップ/ダークブロンドの長い髪,豊かな胸,紫がかったグレーの瞳,柔らかそうな唇,さりげない美しさ,バニラとシナモンを合わせたような香り,聡明で見る人を惹きつける愛くるしい性格,一人っ子で両親にも兄弟がなく親戚づきあいもない,父は他界は母再婚/
 ヒーロー:ルカ・モレッティ(20代後半?)/イタリア料理レストラン・チェーン「モレッティ・エンタープライズ」CEO,六人兄弟妹の長男/黒髪,はしばみ色の瞳/
 10代で精巣腫瘍を発症し,抗がん剤治療のため子供ができにくい体になったヒーローはかつて恋人に騙されて妊娠騒ぎを起こされ,それ以来結婚への意思を失っています。一方,受胎しにくい妻だったヒロインのクレアは人工授精の結果妊娠しますが,病院側のミスで夫の精子ではなく別人の子を受胎してしまいます。しかも妊娠五カ月目に夫は不倫のあげくに自動車事故死。一粒種エバを唯一の家族として,親友に子育てを助けてもらいながら暮らしていましたが,半年後に病院側のミスが発覚し,エバの遺伝子上の父親ルカ・モレッティと弁護士を介して今後の育児に関して協議をすることになります。これだけ複雑な設定で始まった本作ですが,さらに終盤にはルカとクレアの間に予想外の妊娠騒ぎが起こり,そのことが二人の一時的な別れの原因になるなど予想外としてはサービス満点のストーリー展開で読者を呻らせます。イタリア人らしくルカの家族たちの大家族主義の騒ぎの中にクレアとエバがすっかり馴染んでしまい,生まれて初めての家族の中で過ごす心地よさを感じるところや,エバとルカの1カ月の育児お試し期間が,前作のヒーローギャビン・ブルックスとサビーヌ夫妻のもつ別荘地マーサズ・ビンヤート島で過ごす夢のような時間の様子など,セレブな描写が読者を心地よくさせていくというような効果をもたらすなど,取り上げどころ満載のゴージャスな作品に仕上がっています。さすが読者を飽きさせないアンドレア・ローレンスの手腕にすっかり嵌まってしまいます。
 英語版ではこのシリーズは男性と赤ちゃんだけが評しイメージを飾ることが多いのでヒロインの美しさは邦訳版の方がはっきりするのですが,クレアのイメージの,この上品でふっくらした美しさがまさに作品中のヒロインのイメージにぴったり当てはまり,ヒーローが一目で惹かれてしまったのがよくわかります。
 今日は2月14日。SHALOCKMEMO1414と偶然14づくしなのも興味深いですね。


タグ:ディザイア
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。